特定調停 メリット

特定調停のメリット

一部債務に関して特定調停を行える

債務整理の中で一番デメリットが少ないと言われている特定調停ですが、特定調停のメリットというのはどんなことかというと、債務整理を行いたい一部債務に関して特定調停を行えるということがあります。

 

特定調停以外の債務整理の場合には、1部の債務に関してということができず全ての債務に対して、債務整理を行わなければなりませんから、信用を失ってしまったりするような事も多いですが、1部の債務の整理をすることができるので特定調停というのは信用情報を失ってしまうということがありません。

 

それから特定調停の場合には費用をとても安くすることができます。

 

特定調停を行うことによって、月々の返済の金額やトータル的な返済額の減額を行うことができますから、返済に関して困ってる人にとってはとても助かる存在となります。

 

 

 

司法書士へ依頼して、特定調停の申し立て

同じ金額を返していくにしても月々の返済額は少なくなることによって、負担が少なくなるので、しっかりと返済していくことができますよね。

 

特定調停を行うにあたり特に理由などはありませんから、どんな理由で借金を作ったとしても特定調停として債務整理を行うことができます。

 

このほか詳しい特定調停については法律事務所に無料でメール相談することによって、いろいろと教えてもらうことができます。

 

特定調停の申請は、基本的に平日行うことになりますから仕事があって忙しいという人でも、司法書士にお願いすることによって特定調停の申し立てをすることができます。

 

特定調停は、借金している人にとってメリットはとてもたくさんありますから、返済に困っているようなことがあれば特定調停をすると良いと思います。

 

 

特定調停の無料メール相談は、安心のフェア&スクエア法律事務所へどうぞ。

債務整理の無料相談


ホーム RSS購読 サイトマップ